上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.01 20090927Gv
2009/09/27Gvレポ

中身人数27くらい。
みぜが起きない。みぜが休み。
すこっちも起きない。デコイのカカシ役をしていた。
SadalとラストまでF5で戦い、FLH猫が宿無しに。


■L3 DCHR
私は開始早々AFKで25分までいない。
DCHRのWP防衛。
攻めなし。
20:07 FLH猫第三EmC
すぐに準備して突入。
押し切れず。
20:10 ちょっと遅れて波状。
WPライン崩壊。
20:11 DCHRイナバ防衛へ。
20:12 ER内EmC
20:14 また少し遅れてER内WP始点EmC
20:16:56 制圧してFLH猫がブレイク。
EmCがプレス妨害されていた模様。


■L3 防衛
20:16:56 WP防衛開始。
20:20 DCHR突入
これを防いだのち、暇が追加される。
のちにEmCマスタを3確認したけれど、ほぼ全軍なのか、半軍なのか不明。
ラインは健在だけど攻めが多いのでイナバで構えることに。
20:23 エンペEmCからイナバ防衛開始。
20:25 私がここでAFKから復帰。
暇とDCHRは排除徹底という感じではなかったけれど、
突入が遅い方が背後から殲滅されてる感じに。
20:27 NEGIのWメギン道ゴスデビLK1が追加。
主に暇が攻撃されており、BBを撃てばそこに空間ができ、Cmpが阿修羅を撃てばCmpだけ死ぬという。
まさにふぉっくゲーの惨状だった。
FLH猫のほうも暇+DCHRからがすがす突入を受けており、
EmC妨害がきつかったようで長い時間EmCが撃てなくなる。
しばらくして暇は転進。
暇の金ゴスデビのLKは最後まで生き残ってて、ガーターBBを続けていた。
20:32:33 DCHRがブレイク転進。

L3の攻防では、DCHRのEmC妨害がきつかったようです。
これは報告がほしいのと、報告もらったらすぐに保護を厚くしてほしい。
/bingbingと/bangbangも実装したいところ。


■V4 Melt
20:38 第三EmC
Meltはイナバ防衛。
かぼ風が攻め。
かぼ風の排除から。
20:41 排除が終わりER内EmCから突入。
多少崩れたものの、EmCで余裕復帰できるレベルでした。
ジーク防衛の攻めってもしかして初体験だっけ……。
ダイレクトにSG続けてたり、「ジークの効果なんだっけ?」という発言が聞こえたり。

▼ジーク(不死身のジークフリード)
使用者中心で9x9
持続時間:60秒
属性攻撃耐性80% ※無属性は除く
状態異常耐性50%
ただし、ジークを発動させてる雷鳥と、PT外メンバーには効果ありません。
雷鳥にはほぼ確実に献身が入ってると思っていいでしょう。

ジーク効果だけで属性耐性が80%つくので、
V盾持てば、水、火、闇、死属性が無効になります。
SG撃つならGbt挟んでからでないと意味がありません。
有効な攻撃が、無属性物理攻撃。
Wiz系なら、QM、Gbt、GF、LoV。LoVの場合はヒットストップにしかならず、
風レジ(風+20% 地-15%)使われるだけで無効化される。
サンクニュマの置けるLPだと思って、GbtSGでいいです。

話をレポの方に戻します。
1回目の突入では押し切れず、MeltにEmCを通され、後ろからかぼ風が大量復帰、
さらにBB連打されてるところに、FLH猫がガーター外EmCを強引に入れる。
EmC召還後に多数死亡。突入できず。
20:45 暇追加。
暇排除優先に切り替え。
20:47 第三EmCから排除戦開始。
かぼ風転進。
暇と排除戦を続けてる中、
20:54 NEGIがER内EmCで追加。
20:55:26 NEGIがブレイク転進。
すぐに暇が確保防衛開始したので終了。


■L4 Sadal
WP防衛。攻めなし。
21:00 高台EmC
ここの記述修正。
コーナーべったりはりつくと、壁が1セルなので落ちますね。
ちなみにSEの城門は2セルらしい。
21:02 再度EmCからすぐ突入。
多数抜けてSadalイナバ防衛開始。
21:03 NEGIとMeltが追加。
ここで転進指示が出るが、EmCが来たので特攻。
21:05:06 NEGIがブレイク転進。


■偵察タイム
V4暇がめずらしく割って防衛していたけれど、10人くらいの小規模防衛ですぐ転進。
13分くらいまで偵察するも、旧砦に中堅規模が見当たらない。
中堅連合は21時すぎたあたりからSEへ移動してたようです。
道理でラストまで堅守砦が多いわけだ。
30規模の中堅が増えてきて、LydiaのGvSE復活の兆しですかね。
21時すぎて堅守SEがあったら回ってみると面白いかも。


■F5 Sadal
Sadalの堅守砦でガディが超たくさんのロキWP防衛。久々にやばいものを見た。
LK+金剛から。
21:24 FLH猫一斉突入。
金剛突入の指示が出てるのだから、先行突入してガディを釣るのは禁止。
先走った人が死んで終わりでは済みません。
ロキが落ちてて、ガディを奥へ引っ張るのに成功。
21:26 WP防衛崩壊。
外で突入準備をしていたMeltも一斉突入。
21:27 FLH猫が城門前EmC
21:28 守護1破壊。
守護2側にいたMelt排除から。
21:30 Melt転進。
Sadalは守護2前の通路で全軍防衛。
21:38 守護2破壊。
守護1が復活していたので再び守護1戦。
守護2戦と同じく、いまいち進行が遅い。
21:42 進軍整える指示を入れる。
21:44 守護1ブレイク。
進軍を直してからは早かった。これ次から徹底しないと。
第一バリケ戦。Sadalは後ろからやってくる。
21:45:30 第一バリケ破壊。
21:46:00 第二バリケ破壊。
21:46:30 第三バリケ前EmCで何人かバリケを越える。
21:47:06 FLH猫がブレイク。(第三バリケは割ってない)
指示なしのミスブレイクでした。
SEの場合はカウンター対策なしのブレイクはほとんど意味がありません。
二度目はないように……。
もし即ブレイクから守るなら、
第三バリケ前で敵マスタ侵入をカットして第三バリケ戦か、エンペイナバ。


■F5 防衛
21:47:06 防衛開始。
第三バリケ前平地で凌げばいいかと思っていると、
第三バリケ完成前に、Sadalチェイスマスタが第三バリケ内側へ侵入する。
私がベースでアナウンスを聞き、ギルチャから状況を把握したのが21:47:20くらい。
すぐにポタのって→旗復帰ER→速度P→第三バリケ前へ行くと、
HWとLKがきてたので、チェイスマスタもいたのでしょう。
侵入されたのは21:47:40くらいだと思う。
21:48 Sadalが第三バリケ内側EmC
21:48:29 Sadalがブレイク。

まず、不測の事態で割れた状況でありながら、補給に戻ってる人が多すぎる。
やられて一番まずいのが、第三バリケ内側EmCなので、
指示を待たずに、動ける人は全員旗復帰でエンペへ急ごう。
特に不測の事態では時間がないことがほとんどなので、できる範囲でとにかく動いてほしい。
準備なしブレイクしてしまった場合は、優先すべき封鎖ポイントは第三バリケです。

続いて、抜けたチェイスを確認しながら、流してしまったこと。
よく戦う相手のマスタ名くらいは、全員が覚えてほしい。
「あのギルドのマスタ誰だっけ?」→「ああ、○○か」みたく、
疑問をもって、自分で調べるだけでも覚えられます。ギルチャで聞いてるだけじゃたぶん覚えない。
このブログにもLydiaEmCマスタ名はほぼ全部集めてあるので、是非とも覚えてほしい。


■F5 Sadal
21:48:29 Sadalが防衛開始。
21:49:00 速度Pカウンターを入れるとすでに第三バリケがある。
第三バリケ戦の中、次々にバリケ、守護が構築されていく。
21:53 第二バリケ前EmCから第二バリケ破壊。
21:54 守護両方破壊。城門開放。
21:55 第一バリケ前EmCと同時に、第一バリケ破壊。
ブレススクロ+INT料理+状態異常ロッド+アイシラ+AMPSGでちょうど2分くらい。
ブラギなしAGIHiWiz一人でもこんなに早く壊せます。
再び第三バリケ戦。
21:57 バリケ越えEmCを狙い、召還後大量死。
N共通みたいにガーターじゃない位置だと死ぬだけっぽい。
21:59 第三バリケ残り一本。SadalEmCでイナバ。
21:59 第三バリケ破壊。
エンペに多数張り付くも、ブレイカーAX全員死亡。
22:00 SadalEmC
残り数秒あっても間に合いませんでした。
Sadalの集合SSに乱入して宿無し終了。


■総括
ミスも多くすごく悔しかったけれど、戦力差のある萎える戦いではなく楽しかった。
私はゲームなんかの遊びにおいては、圧倒的に勝つとか、手も足も出ず負けるというのが好きではなく、
今回のSadal戦のような均衡した戦いが楽しいと思う。
Sadalの人数も回復傾向にあるようなので、これからも期待できる。
「良い戦いをありがとうな!(キラッ」的なスポツマンシプ的ムズガユイ謝辞は告げず、
「次は絶対ざまぁあああしてやる死ね忍者!」がFLH猫的流儀なのでまたよろしく。

あとそれから、板で言われていたことに触れてみるけれど、
FLH猫のゴスは4~5もありませんし、
中身人数25以上いるところと、スペック上の圧倒的差はないと思っています。
他と差があるとしたら、単に意識の差でしょうか。
Gvの情報や指示は通りやすいかもしれない。
また、FLH猫のスタイルや大半の所属メンバーは、
結成当初から変わってないので、メンバー間の温度差も特に感じないです。
「連合会議」みたいな場で、普段から指揮が叩かれてる状況だとしたら、
指揮の立場云々の話が出てくるかもしれないけれど、
FLH猫の場合、いまさら指揮の立場がなんたらいう不満が出てくるのは、
内側から見てる限りありえないような話ですね。
指揮叩きをすると、指揮が萎縮するので、当然内容にも反映され、
つまらない試合しかできなくなります。→いつまで経っても強くなれない。
自連合を強くしたいのなら、マイナス感情しか生まない余計な愚痴や、
不安を煽るだけの中身のない発言は厳禁でしょう。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。