上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.23 20100221Gv
2010/02/21Gvレポ

この日もSadalとの合同Gvでした。
FLH猫のEmCが使えなかったのでSadalの1Gをお借りする形で2G使用。
FLH猫成分が中身26人とか。Sadal成分も同じくらいかな。
豚フル合計で50くらい。2PC込みで60くらい?
私は、かわいいブログの所で残念と言われてしまった教授をやりました。
実際に残念で酷めな教授だったと思う。
今回で教授4回目だけど以前の癖がさっぱり抜けない。
Gv前にショトカの練習するの忘れてたし、SpBやろうとして属性場置いてるし。
FLH猫+Sadalで、F1、F4、N2、V1、V3獲得の5砦。

■F1 防衛
WPロキ防衛から。
20:03 暇が攻め。アクティブ数は40弱。
先週と同じくガディ先生強すぎて退屈になりそうだったので、
20:14 守護1EmCから守護1防衛に切り替え。
ここから私もAFKから復帰。
こちらの教授も多かったので、LP封印気味に崖上からのDis狙い。
金ゴスデビクリエのADSが止まらない感じだったのと、
ミョルプレスが痛いしSPすっからかんになるしできつかった。
崖上は、ADS、SBr等の高威力遠距離がバンバン飛んでくるし、
SGQMに加えて、蜘蛛SpB連打とHL連打も常時あったりして、
Disすら通らない場面も多々あり、残念な感じの良い的になってて残念だった。
最初は回復連打頑張ってたけれど、自分いなくても特に影響なさそうだったので、
途中からはHP削れたら回復連打そこそこに、サンクをもらいに行って節約したり。
すごい勢いで何度も死んでいましたが、
EmC回転が良かったので常時戦線にいられる状態でしたね。
内側にいても自分がやれそうなことはなかったから、
崖上へ攻め手の気を引けたら儲けもの程度な感じで。

21:10 暇転進。
1時間戦っていたけれど、突入らしい突入は1度もなし。
引いた位置での挟み撃ちEmCが、ライン寄り階段横の暇EmCに被ってしまい、
そこだけは守護石まで押し込まれたかな。でもすぐに処理して元のライン復帰。
あとはずっと同じ位置で平地戦やっていただけでした。
これはGvGにおいて気を付けなければならない“パターン”の一つですね。

■N2 空き砦
21:26:22 豚フルがブレイク。
21:42 Pool全軍。
守護両方割る前に多数がバリケ1にいて、バリケ1へ向けてSG撃ってました。
守護防衛が堅いときに狙うのならまだしも、
監視程度しかいない守護が残ってるのに1バリケから割りに行くって効率悪そう。
戻るとすぐにPool転進。

■F4 メルト
攻めにNEGIもいる。
21:44:44 豚フルがブレイク。

■V1 レース
21:57:18 豚フルがブレイク。

■V3 BSS?
21:58:03 豚フルがブレイク。

■V4 CrB
TCか名無しの確保をCrBが確保。
前衛が散発的に行くも防衛ラインを作られる。
21:58:44 CrBが確保解除。
激ラグの中第三EmCが通るも時間切れ。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。