上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.24 時計2F事件
■時計2Fで絡まれるの巻

「狩り日常」のカテゴリがありながら、半年以上使われていませんでした。
見抜きされたほりログとか貼り付けると面白いんですが、ほりは恥ずかしがるから。
(FLH猫の人は連合のUPロダへ)
なので昨日、私に起こった面白い出来事でも。


早朝30分ほど気晴らしに、1年以上Lvの上がっていないスパノビで、時計2Fへ行ったときのこと。
G様的な素晴らしい信念を持った名高い方から絡まれました。
スパノビで狩りをする時はSPに余裕あれば辻ブレスをやったりするんですけど、
この人には、4年前にも別キャラで、理不尽なことで絡まれた記憶があるので、
距離を置きつつ何も触れないようにしていました。

しかし、私が本とクロックをFWで焼いていたところ、
いきなりQMを入れられ話しかけられました。
以下、絡まれた時のログ。

※私の語気が荒いように見えるけれど、内心は怒ってるわけではありません。
  チャH的な創作風味に、流れに合わせノリで反応してるだけと思ってください。
  個人晒しが目的じゃないので匿名で。

----------------------------------------------------------------
相手 : すみません、先ほどの
ゆい : ん?
相手 : アイテムは返していただいてもよろしいでしょうか・・?
ゆい : は?
ゆい : なにが?
相手 : ちょうどこのあたりだったのですけれど、拾ってゆかれませんでした?
ゆい : いいえ
ゆい : 自分でたおしたのしかひろってませんけど
相手 : 本当でしょうか?
ゆい : アイテムってなんでしょう
ゆい : どうして疑うのか意味がわからないんですけど
相手 : 多分時計の針2とハーブがあったかどうか、です
ゆい : 別にそんなのわざわざこっそりとったりしませんよ
相手 : 本にからまれてFW伸ばしたあと
ゆい : さきほどっていつ?
相手 : 戻るとなかったのですけれど・・・消える時間は経っていませんでした
相手 : 結構前になります~ 15分ほど前です
ゆい : 私がひろったのをみたわけ?
相手 : いえ、でも
ゆい : いえじゃなくて
相手 : 他に人いなくて
ゆい : みてないんでしょ?
相手 : はい
ゆい : 実際に私はひろってない
相手 : 本当になさっていないのでしょうか?
相手 : 嘘はつかれていません?
ゆい : だからなんで疑うんだよ
ゆい : ひろわないって
ゆい : 失礼じゃないかあんた
相手 : なぜ疑うか、は
相手 : あなたの今されている行動を見て、です
ゆい : 自分が失礼なこと言ってるの気付かないの?
ゆい : どういうこと?
相手 : あなたの方が失礼です。そして、信用できません
----------------------------------------------------------------

そして、相手は私に向けてFWして目の前から消え去り、狩り続行。
私はその後、数分狩って、重量オーバーになったところで帰還。
カップメンが作れる程度の時間に起こった時計2F事件でした。

この人は、私が落としたアイテムを、自分が落としたアイテムと勘違いしたんですかね?
単純に、アイテムドロップしてから60秒経過して消えたのか。
それとも、私が無意識に拾ってしまっていたのか。
勘違いで絡んでくるのはいいとしても、話の途中で逃げるのは卑怯ニダ。
謝罪と賠償をするか、何も言えなくなるところまで付き合って私を楽しませるべき。

30分の狩り中、時計2Fには、私とその人しか見あたらず。
いたとしても時計3Fか地下へ移動する人程度でしょう。
その人が出したと言う針2とハーブは拾った記憶が全くない。
前にもその人に絡まれた経験があるので(アイテム絡みで)、
その人が落としたかもしれないアイテムを、私が意識的に拾うことはありえないですね。
ホントに拾ってたら、特に何も考えず返してます。
(ちゃっこが絡まれた時もアイテム絡みだったような)

そもそも、15分も前に、時計の針2と白ハーブがなくなってたという理由で、
ほとんど面識のない相手に、狩り妨害してまで疑いを持って話し掛けてくるのがすごい。
この、ゲーム内での積極的なコミュニケーション感――
――久々に懐かしきROの空気を味わえた気分でした。
些細なアイテムに今もなおそこまで情熱を注げられる古参ROプレイヤーにエールを送りたい。

ノブレス・オブリージュ
あなたが今後もクレーマーたらんことを。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。